<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2016マリカ月間(9-1) Marika To Heart | main | 2016マリカ月間(10) I Love Marika ! >>
2016マリカ月間(9-2) かーぷ、かーぷ、かーぷ、ひろしまっ、ひろしまりかーぷ♪
(6/9 ブログその2) 
 
札幌ドーム編です(更新は12日以降に…) 
 
 
今日はグッズも買わず、晩飯用の弁当も事前に西友で購入済み。
飲み物もパックのものを持参しているので安心です。 
(ペットボトルや缶は、コップに移し替えられるので面倒) 
 
この日はビジター席のだいたい真ん中あたりを確保。 
昨日よりも前の列で迫力満点(じゃあ内野に行けよ)  
 
鈴木誠也 
試合は鈴木誠也のタイムリーで先制、幸先の良い出だし。 
ただ、牽制で刺されるのはどうかと思うぞ。 
 
野村祐輔
先発・野村は背中に打球が当たるアクシデントもあったものの、
6回を0封して後続に託す。球数が多いのはちょっといただけなかった。 
 
5回裏終了後のダンスパフォーマンスにて
今日はゲストで格闘家の方が来場していたようです。 
新日本プロレスの選手らしいのですが…よくわからない。 
(棚橋選手らしいのですが) 
 
15番の風船 
ラッキー7 マクさんの広島土産。黒田の15番の風船を飛ばす!
カープ、カープ、カープ、ひろっしまー、ひろーしーまーカープ♪ 
 
丸佳浩 
8回表には丸のタイムリーなどで貴重な追加点。
宮島さんが札幌ドームに響き渡る!! 
(一礼のタイミングを撮影したつもりなんですが…遅かった) 
 
※ちなみに応援の「ア、ベ!」も相当響いてました 
 日ハムファンが圧倒されたという話も聞いてます 
 
しかし…8回裏、ジャクソンが連打を浴びて追い上げを喰らう。
緒方監督は決断し、リリーフエース中崎を8回2死から投入
このピンチを気迫で切り抜ける!ビジター席からは大歓声!
  
9回も2死ながらランナーは2人、打席には大谷!
一打サヨナラの危機を乗り越え、カープが札幌で久しぶりの勝利! 
 
勝利のハイタッチ
ちなみにカープが札幌ドームで勝利するのは2012年以来
実に4年ぶりのことでありました。→その時の記事 
 
スコアボード 
スコアボード。
…大谷の連続安打も17試合で止まったそうです。
そんなん知らん。わしらは悪くないし(笑 
 
ヒーローインタビュー 
ヒーローインタビューは、6勝目を挙げた野村祐輔。 
4年前は赤松がヒロインでしたが、ドーム内には流れなかった。
札幌ドームで初めて流れるカープの選手のヒロインです。
 
勝利の二次会
勝利の二次会も大盛り上がりでした。
 

さて…
出る時、何故かファイターズガールが出口でお見送りしていた
ん??いつもそんなことしてたのか?初めて見る光景だなぁ。 
おいおい、カープファンのおっさん、鼻の下伸ばしてたらアカンで(笑 
※マクさんに「シャッター押してください」と頼んでいた 
 

ドームを出て外周通路を歩いていると、なんとB☆Bが現れた。 
こっち一塁側なのに。こんなところで遭遇するとは思わなかった。 
マクさん含めて、多くのカープファンと記念撮影をしていた。 
まぁ、試合が終わればノーサイドってやつですかね。
 
さらに歩いていると、ドームの中からハムファン数人とともにポリーとも遭遇
マクさんと私(カープの服装)を見るなりこっちを指差して泣きまねを始める。
その仕草に笑いを誘っていた。ひょうきんなキャラだ。
マクさんがせっかくだからと一緒に記念撮影しようとしたら、
ポリーが自らマクさんのカープ帽を取って自分の頭に乗せていた。 
これもファンサービスの一環なのだろうね。


マクさん、2日間ありがとうございました。 
 

【おまけ】 
(後日撮影)買いました 
8日に思わず買っちゃった…(笑
| 西武ライオンズ/広島カープ(野球) | 23:59 | comments(0) | - |
コメント
コメントする